14期生

2018年2月17日 3:00 pm Leave your thoughts

昨日は旧正月でしたが、お昼過ぎにベトナムから14期生6名が到着しました。

 

 

休憩後、市役所へ出す転入届の書き方を説明してもらって記入しました。

 

 

それから市役所での手続きが終わるのを待つ時間にスーパーで買い物しました。

「高いです」と言いながらも、自炊に必要なお米やお肉を買いました。

 

 

いったん寮に戻って、部屋設備や家電の使い方の説明を受けました。

 

 

それから市役所で住所の記入された在留カードと保険証を受け取りました。

 

 

今日午前中はオリエンテーション。

昨日伝えた開始時間に1人も遅刻することなく始まり、

学園や寮生活のルールを学びました。

ベトナムではとても丁寧なあいさつを習ってきたようですが、

短く、かつ失礼のないあいさつの仕方も練習しました。

 

  

 

今日は時折雪が舞うほどの寒さでしたが、

教室内では上着を脱ぐよう指導すると、中はTシャツ1枚だけの子も。

 

午後は、日本での生活についての授業。

まずはゴミの種類、分別について勉強しました。

 

 

ベトナムにはない習慣なのでなかなか難しいことですが、

1か月の間にしっかり覚えてほしいと思います。

Categorised in:

This post was written by sakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です