21、22期生入国と講習の様子

2018年8月9日 5:48 pm Leave your thoughts

先週の木曜日と金曜日に、21期生15名と22期生6名が入国しました。

 

  

 

昨日から、20期生4名と一緒に講習を受けています。

 

今日は、生活案内の授業で午前中は日本での交通機関の利用について、

午後は病気やけがをしたときについて勉強しました。

 

  

 

病気やけがの授業では、体の部位の名前の確認などもしました。

何事もないのが一番ですが、万が一具合が悪くなった時は

自分で症状が説明できるよう、対訳プリントを使って練習しました。

 

学園から最寄りの駅までは、バスで15分、徒歩で1時間かかります。

スーパーは歩いて10分程度、30分ほど歩けば、夏は川で遊ぶ人でにぎわう岩屋堂があり、

今のところ、バスなどの乗り物に乗ったことがある実習生はほとんどいませんが、

これからの3年間の技能実習生活では交通機関を利用することもあると思います。

今日学んだことを覚えておいてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Categorised in:

This post was written by sakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です