49期生出発と講習の様子

2019年6月22日 10:46 am Leave your thoughts

昨日、49期生1名が実習先の介護施設へと出発しました。

 

 

一人で来たときは緊張感いっぱいでしたが、責任感のある、しっかりした子だという印象でした。

講習を続けるうちに、持ち前の明るい性格で、他の国の実習生ともうちとけ、

授業では常に大きな声で発言したり、質問したりしていました。

休みの日には、他の実習生とともに、近くの公園に行ったとも話してくれました。

きっと実習先でも周りの人の言うことを素直に聞いて、入居者の方にもやさしく接してくれることでしょう。

 

後輩たちもしっかり頑張っています。

 

 

 

掃除当番以外の子に草取りをお願いすると、すぐやってくれました。

 

 

あとはバドミントンで気分転換です。

 

 

 

介護導入講習では、衣服の着脱を実際にやってみました。

 

 

 

実際の現場で役に立つといいと思います。

Categorised in:

This post was written by sakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です