78期生、79期生出発と89期生到着

2020年2月5日 11:57 am Leave your thoughts

先週火曜日から木曜日にかけて、出発、到着が相次ぎました。

 

まず、年末に入国していた78期生2名が28日に出発しました。

出る前に、寮の大掃除を頑張りました。

 

 

 

 

「立つ鳥跡を濁さず」「来た時よりも美しく」をモットーに

次に来る実習生のために、ぴかぴかにしてくれました。

 

これから暮らす寮も、このようにきれいに保ってほしいと思います。

 

翌29日夜には、フィリピンから介護の実習生2名が到着しました。

 

 

N4に合格していると言ってもやはり日本語の聞き取りや正しく話すことは

まだまだといった印象です。

1か月後、施設に行ってすぐ仕事ができるよう、介護の言葉や日常会話を

中心に勉強してほしいです。

 

30日には、79期生8名が出発しました。

 

 

 

彼女たちがいたこの一か月、いつも明るく元気な日本語が教室から聞こえてきました。

あいさつもでき、礼儀正しさも兼ね備えていますので、

持ち前の明るさで3年間頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

Categorised in:

This post was written by sakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です